TOP

木の屋メニュー月缶MVPプロジェクト!

全国で缶詰メーカーと飲食店のコラボメニューが生まれています。

いろんなメーカー×飲食店があるなかで、

宮城県の木の屋石巻水産さんの
木の屋メニューの「月缶MVP」を決定するプロジェクトが始まっています!

2020年7月は、どうなるでしょうか?

ハッシュタグ #木の屋メニュー #月缶MVP7月 で!

FBページ「カンフェス(缶謝祭)」(←こちらクリック)
Twitter「カンフェス(缶謝祭)」(←こちらクリック)

そして、

7月、いろんな木の屋の缶詰メニューをウォッチしましたが、
味、創造性、若い女性層など新しい顧客への訴求力など缶がええると、
この魚ケンさんの「鯨のリエット」はピカイチだったように思います。

材料は「やわらか仕立て 鯨の水煮」缶!

クラフトビールにも!
日本酒にも!
クラフトジン&ウイスキーにも!
ワインにも!

これが「鯨のリエット」だ!

「魚ケン」さんtwitter! 是非こちらに!

須田 泰成


Warning: Undefined variable $co_author in /home/namagenome/oyucafe.net/public_html/can-fest/cms/wp-content/themes/cf/single.php on line 112

Warning: Attempt to read property "ID" on null in /home/namagenome/oyucafe.net/public_html/can-fest/cms/wp-content/themes/cf/single.php on line 112
須田 泰成

コメディライター/プロデューサー/著述家/クリエーティブディレクター

2000年、伝説の地域寄席・経堂落語会の代表世話人を勤めた故・栃木要三氏のラーメンからから亭の経営不振を立て直すため、個人飲食店を応援する経堂系ドットコムをスタート。2009年さばのゆオープン、落語、トーク、全国の地域イベント等で知られるように。東日本大震災の津波で流された石巻の缶詰工場・木の屋石巻水産の泥まみれの缶詰を洗って売るプロジェクトは、さばのゆから全国に広まり、約27万個を販売。工場再建のきっかけとなるなど、ソーシャルな活動も多い。本業は、著述、映像・WEB制作、各種プロデュース。著書に『モンティパイソン大全』(洋泉社)、脚本・シリーズ構成に『ベイビー・フィリックス』(NHK),
『スーパー人形劇ドラムカンナの冒険』(NHK)など。
最新刊は、木の屋石巻水産の復興ノンフィクション本『蘇るサバ缶〜震災と希望と人情商店街〜』(廣済堂出版)
Twitter:@yasunarisuda
facebook:https://www.facebook.com/yasunarisuda